卵巣嚢腫 開腹手術

卵巣嚢腫と私の開腹手術体験談へようこそ。

卵巣嚢腫開腹手術体験

 

★ 更新履歴 
・2013年10月3日 二人目妊娠ブログ。
妊娠二ヶ月目!つわりがひどくなってきた」UP
・2013年9月26日 「二人目妊娠ブログ。」UP

 

 

このサイトに来てくださったあなたは、お医者さんに今まさに「卵巣嚢腫」と告げられて、
未知なる病気に不安に思っている方、卵巣嚢腫の病気に悩んでいる方だと思います。

 

生理や妊娠などに大きな役割を果たす、女性の体にとってとても重要な「卵巣」。

 

そんな大切な卵巣に「腫瘍」というできものができる・・・ 本当にショックですよね。

 

 

私は移住先の海外で、卵巣嚢腫の茎捻転(けいねんてん)が原因で、突然右下腹部と右腰周りの
激痛に襲われました。

 

緊急手術の結果、右の卵巣を、知らない間に12cmに大きくなっていた腫瘍とともに開腹手術により
全摘出しました。28歳、未婚のときでした。


卵巣を摘出したら赤ちゃんはできないの?湧き出てくる不安と疑問

 

「卵巣がなくなったら、赤ちゃんはできないの?」 「はやくこの痛みを取って!!」

 

激痛と闘いながら、手術前はいろんな思いや不安でいっぱいでした。

 

私は今まで産婦人科検診の経験も、女性の病気にかかったこともなく、
病気になって初めて「卵巣嚢腫」という病気を知りました。

 

ほとんど知識のなかった私ですが、病気を機に卵巣嚢腫についてとことん勉強しました。

 

そしてお医者さんに話を聞いたり、自分で調べたりしたことをこのサイトにまとめています。

 

病気に対して、何も知らない、ということほど怖い事はありません。

 

「卵巣嚢腫と診断されたけど、いまいちどんな病気なのか分からない。」

 

「手術を勧められたけど、不安でいっぱい。」

 

「こんな症状があるけど、卵巣の病気なの?」

 

こんなさまざまな悩みと不安をこのサイトで解消して、
少しでも病気に対して前向きになって頂ければこの上ない喜びです。

 

卵巣嚢腫、どうにかしたい!手術が不安なあなたへ。

 

 

 

経過観察中で不安な毎日・・・

 

もし手術になったら職場にも迷惑がかかるし、
子供も小さいし何日も家を空けられない・・・

 

茎捻転がこわい・・・

 

手術を受けたくない。何か方法はないの???


 

あなたは、こんな不安な思いを抱えて毎日を過ごしていませんか?

 

体にメスを入れ、高額な治療費を払う前にできることがあります。

 

 

卵巣嚢腫・子宮筋腫・子宮内膜症を自宅で改善!
〜手術やホルモン療法より健康的な方法〜


 

 

50人中なんと47人の人が効果を実感している、
身体に負担をかけずに自宅で卵巣嚢腫を改善する方法です。

 

 

● 病院に通わずに自宅で実践できます。
● お薬や道具などを買う必要はありません。
● 体に一切負担をかけない、すぐに始められる方法です。
● 妊娠しやすい体に導きます。
● ダウンロード版なら今すぐに、配送版なら数日後には始めることができます。
● 申込みは住所、氏名など簡単な入力で5分もかからず終わります。

 

リスト

〜卵巣嚢腫、無排卵月経などで悩んでいたYさんの喜びの声〜
2週間実践したところ最後の検査で先生から卵巣嚢腫が

随分小さくなっていることと、月経排卵もちゃんとしていると言われました。

 

 

ページの中程にある卵巣嚢腫や子宮筋腫などで悩んでいた方々の体験談
とっても勇気づけられますよ(^^)!